f0363407_15310151.jpg



こんばんは
エース塾青森校 塾長クリキです。

横内中学校1・2年生の期末テスト対策のお知らせです。
横内中学校は12月4日(月)にテストが行われますね。
市内で一番遅い時期に行われる学校と思われます。
塾生の皆さんには、他の学校のテスト対策の時期に釣られて
テストモードになって早めに勉強を始めてくれたらいいな、と期待しております104.png

テスト対策のお申し込みは、℡0120-3759-05 (15時~22時)
または、ホームページの申し込みフォームからhttp://www.acejuku-aomori.com/contact/
LINEでのお問い合わせもOKです!


そうはいっても、
まだテスト範囲が出てないからテスト勉強ができないよ!
という人もいるかもしれません。

理科・社会・国語の3教科は、上のチラシに書いてある日程のほかに
『強化講座』というのをやっています。
発表になってなかったとしても、今、学校で習っていることが、テスト範囲です。
強化講座は、範囲が出る前でも、何回でも追加できます。
早めに申し込めば、たくさん追加講座を受けることが可能です。

エース塾には、横内中学校の塾生がいますので、
大体どこら辺を勉強をしているのかは把握していますよ。

国語・数学・英語の3教科は、横内中学校の生徒だけじっくりじっくり対策できます。
実は、横中1年の塾生は2人しかいないんです。
中2は1人しかいないんです・・・。
だから、「そんなに見ないで!」と言いたくなるほど、
あなたの学習の進め具合を見ることができます。

エース塾の横中テスト対策、意外に穴場です。
おススメです。

冬期講習会と同時申し込みの方は
テスト対策の費用は無料です。

さらに、テスト対策から入塾される方は
テスト対策の費用が無料になり、さらに、
冬期講習費が塾生割引になります。
しかも、11月・12月の月謝はかかりません。
入塾金も免除です。
今年度の教務管理費の納入をもって入塾となります。

そんな冬期講習のチラシはこちら↓


f0363407_18380893.jpg










































お申し込みまたは、お問い合わせお待ちしております101.png
℡0120-3759-05(フリーダイヤル みんな 合格 レッツゴー と覚えてください)
または、ホームページの申し込みフォームからhttp://www.acejuku-aomori.com/contact/
LINEでのお問い合わせもOKです!




[PR]
# by ace-juku-aomori | 2017-11-13 19:30 | お知らせ

こんばんは
エース塾青森校 塾長クリキです。

私どもの塾では、毎月たいてい最終土曜日に
小学生テスト(国算)を行っています。
毎月の学習内容の習熟度をチェックし、
個々の目標に達していない場合は補習もしています。

このテストでは、1ヶ月の間に習ったことが出されるので、一つの単元だけでない、少し広めの範囲になります。
習った直後でないところも出るので、忘れていないかの確認も兼ねています。

テスト結果は、塾内に貼り出しされています。
満点賞、平均点以上の生徒には算数のエース、国語のエースの称号が与えられます。
普段、同じ曜日に授業を受けていなくても、同じ学年の〇〇に勝った!と張り合っている姿も見られます。

小学生のうちから、テストの点数をあげることを意識して、正確に答案を作って行こうとする態度を育てることは、意味あることだと思います。

テストは、うまく使えば、子どものやる気や学力を伸ばす道具となりうるのですが、扱い方次第で大変危険なものでもあると感じています。

お父さん、お母さん、
テスト結果を見て、どうか、お子さんを怒ったり、悪く言ったりしないようにしてください。
お父さん、お母さん、
頑張ってお子さんの良かったところを探して褒めてください。

勉強がよくできるお子さんでも、テストが大嫌い、という子がたまにいます。
良い点を取っても、取れなかったあと数点のことを追求されるから、テストは嫌。
点数悪かったら、お父さんに怒られるから嫌。
親にテストのことで、ぶたれたことがある。

そういう子は、中学生以降になって、テストが近くなると体調が悪くなったりしやすいです。
わかっていないこともできるフリをするようになったり、できなかった理由を他のもの、人のせいにするようになったりしがちです。
結果至上主義は、小学生には酷です。

小学生のうちは特に、結果よりも過程、努力を褒めるようにしてください。

そして、一緒に見直ししてみる時間を持ってみてください。
お父さんお母さんが教え方がわからない問題が出てきたら、
「私はずっと前に習ったことだから、やり方を忘れてしまった。
あなたはこんなに難しい問題にも挑戦できるようになったんだね。
塾でやり方を聞いて私に教えてちょうだい。」
と言って、塾に見直し要請の連絡をしてください。
実際には親子で一緒に勉強する時間を取らなければいけないのではなくて、取り組もうとする姿勢を見せるのが大事です。
次のテストの前には、テスト勉強ってどうやってすればいのか、話し合ってみてください。
説教、小言の時間にならないように、細心の注意を払ってください。

お子さんは、お父さんお母さんが見守ってサポートしてくれるのをいつも感じることができると思います。
褒めてくれたからテストをやって良かった、テストや学習に対してプラスのイメージを持つように仕向けてください。

塾には塾の技術がありますが、
お父さんお母さんにしかできないことがあります。

小学生のうちに学習に向かう良い態度を育てましょう。
あなたはできる子、この点が良い、ここを頑張ったね。
お子さんの意識に刷り込んでいって、自信を持たせましょう。

人を褒めるためには、意識していいところを探さないと言葉に出てこないものです。
お子さんのことをどんなに良いと思っていても、良い言葉や褒める言葉をかけなければ、それは伝わりません。

⒈諦めない子
⒉自制心がある子
⒊人の話を聞ける子
⒋柔軟に思考できる子
⒌正確さを追求する子
⒍チャレンジを恐れない子
これは、カリフォルニア州立大学名誉教授アーサー・コスタ博士が調査した「勉強ができる子」の資質です。

記憶力や数学のセンスがずば抜けていることより、
「学習態度」が優れていることが大事だという結果でした。
そこを伸ばすためには、ご家庭での良い声がけが子どもたちの一番の道しるべになるのではないかと思っています。


[PR]
# by ace-juku-aomori | 2017-11-12 21:00 | うるおい





f0363407_17204382.jpg






















こんばんは
エース塾青森校 塾長クリキです。

荒川中学校の皆さん、荒中のテストは11月28日(火)に行われますね。
皆さんはご存じないと思いますが、他の多くの中学校では11月24日にテストが行われますので
荒中は他の中学校とずれています。

そこで、エース塾では、今回、
荒川中学校の生徒のためだけに
国数英のテスト対策授業を組んでいます。


しかも、塾にふだん通っている塾生が、少ないので
かなりの少人数で、じっくりじっくりみることができます!

理科社会も、早めに申し込んでくださると
同じ講座をテストまでに何回か受けることも可能です。
すごく苦手・・・という人が、同じ講座を受け続けた結果、点数が自己ベストになったこともあります。
もし、苦手で1回で覚えられない、解けないからテストで点が取れない状態であっても
繰り返し練習することによって、知識が定着しやすくなります。
テストまで少し期間がある内に申し込めば、早くからテスト勉強が始まるので
そんなメリットがあります。

だから、今回は、荒川中学校の1・2年生に、テスト対策を強くおススメします!

現在、荒川中学校の3年生が6名通ってきているのですが、
塾には生徒が6人乗れる車があって、それで送迎しています。
荒川地区と高田地区に送っていっていますが
送迎でまっすぐ来ると、青葉って結構近いですよ。

お父さん、お母さんの送迎の負担も減りますので、おススメです。
これからの季節、子どもだけで自転車で外出することができなくなりますし、
なるべく近くの塾に行くとしても、ご家庭の送迎が必須となりますよね。

仕事から帰ってきて、ふうと一息ついて、さあ、我が子を塾に迎えに行こう、となったときに
数時間で積もった車の雪払いをするのは、必要なことですが、ちょっと面倒ですよね。
送迎バスがある塾なら、面倒なことが少し減ります。

また、送迎の車を運転するのは、運転専門のドライバーさんの場合もあれば
授業をしている講師のときもあります。
勉強の話しや、それ以外の話しをしている中で、講師の方でも
お子さんの考えを聞くことができ、授業の中だけでない良い面を知ることができます。
お互いに、会話することによって、親しみがでて質問がしやすくなります。
送迎バスにはいい面がたくさんあります。

ただ、一直線に家に帰るよりは時間がかかってしまうデメリットもあります。

また、送迎バスだけで塾を決めるのは、本末転倒だと思いますので、
授業をしっかり見て、お子さんが気に入るかで決めてください。

そういう意味でも、テスト対策は初回の生徒さんは、お試ししやすい5,400円です。

ぜひ、荒川中の生徒さんにもたくさん来てもらいたいと思っておりますので
どうぞご検討ください。

ちなみに
11月に入塾や冬期講習を同時に申し込むと
たくさん特典があります。

詳しくお聞きになりたい方は
お電話ください!!
℡ 0120-3759-05

ホームページからの申し込みは
フォームまたはLINEどちらからでも大丈夫です!
↓こちら、ホームページのアドレスです101.png
http://www.acejuku-aomori.com/

[PR]
# by ace-juku-aomori | 2017-11-11 17:57 | お知らせ

こんにちは
エース塾青森校 塾長クリキです。

いつも自習室で学習に励んでいる塾生の皆さんへのお知らせです。
11月13日(月)は、自習室がありません。
中学校1・2年生のテスト対策で教室を使うので、
自習室を設けることができませんでした。

この日は、いつものがんばりを家庭でしてもらえればと思います。
おうちの人にこんなに真剣に集中して勉強できてる自分を
存分に見せてあげてください104.png

11月23日(木)は、祝日で通常授業&個別指導はありませんが
自習室は14時30分~21時までOKです。
(その日は22時までやらないでお終いになります。)

それと
授業中にも言いましたが
カレンダーに11月25日(土)中3特訓~21時30分まで
と書いてありましたが、特訓があるのは指名を受けている人だけです。
全員14時~21時30分まで授業があるわけではないので
安心してください104.png

指名されていないけど、特訓したいんだ!
という方はいますか?
そんな方は、どうぞ自習室を使ってください。
何かやるものがほしければ、プリントをあげます。
空き時間に質問に答えることができます。
ASAP講座を受けることもできます。

時間をとっているけど上がっていない、という人は
もうそろそろ「点数にならない勉強」をやめて中身を濃くしましょう。
自力で修正できない人は、各教科の講師に相談してください。

受験まで残り少なくなってきましたので
ああ今日もよくできた、おやすみなさい、という毎日を過ごしたいものですね!

[PR]
# by ace-juku-aomori | 2017-11-11 14:40 | お知らせ

こんばんは
エース塾青森校 塾長クリキです。

塾で英語検定を受けた子たちは、今週末2次試験があるので
今週は英検の2次対策に追われています。

英検では3級以上に2次試験があって
2次試験は面接です。
私が今週担当していたのは、3級の練習です。

英検の面接の内容は
3文くらいの文章をリーディングし、
その内容に対する質問に答え、
カードの絵の内容を説明し、
自分自身のことについて質問に答えるものになっています。

書けばできる内容も
話すとなると、難しいと感じる生徒が多いようでした。
1日やっただけだと「自信がない」と言って
同じようなことを3回分やった女の子もいました。

「大体こんな感じでしゃべればいいんだ。」とわからないとしゃべりだせない人が多いようです。

その気持ち、よくわかります。
あとは納得いくまで、自主練習してくれたらいいなと思います。

私も、中学生のとき、英検を受けた面接試験を今でも覚えています。
Where do you live?
と聞かれて
I lives in Goshogawara.
と応えてしまって、何で3単現のsつけたんだべ?と自分ですごく恥ずかしかったことが忘れられません。

高校生のときに受けた2級の面接では
内容は覚えていないのですが
自分の中でこれでよし!と思った答えを言ったところ
Is that all?(それで全部ですか?)
と言われて「えー、この答えじゃダメなの?」と
焦ったことが記憶に残っています。
会話を通して冷や汗をかいて学んだことは、記憶に残りやすいですね。

英会話は、読める・書けるとはまた違った瞬発力や慣れが必要だなと思います。
私は英語は好きですが、英会話があまり得意ではありません。
塾の英語講師なのに?と思われるかもしれませんが、
教科書で覚えるべきポイントやテストや入試に何がでるか、
それに対してどう勉強したら効果的かを教えるのがメインなので
英会話力が必須、では無いのです・・・少なくとも今のところは。
これからの時代の塾は違うかもしれません。

「しゃべる」練習をしないとしゃべれるようにならないなあと感じます。

20代のときは英会話に通ったりしたこともありましたが
なかなか「しゃべりたい」というモチベーションを維持できずにいました。
「伝えたい」内容があまりなかったので「この言い方でいいんだべが?」の方が
勝っていました。
私は、普段ズケズケと物を言うのに
内心「こう言ったらどう思われるだろう」と気にしがちな性格でもあります。
だから、あれこれ考えているうちに会話にならなくてつまらなくなってしまいます。

「できないこと」って、つまらないんですよね。
難しい、できない、と感じると、つまらないなーって思ってしまいます。
これは、大人も子どもも同じですね。

現在は、子育てを通して英語に毎日触れているので
英会話に対するモチベーションが湧いてきています。
もうちょっと話せるようになりたい!
それには練習あるのみ!恥ずかしがらないで練習します!

生徒の皆さんも
せっかく1次受かったんだから、この2次で落ちるわけにはいかない!!
という気持ちを強くもって、がんばって!

まとまりのない文になりましたが
みんな英検とれますように!!
あとちょっと足掻きたい方は、時間の許す限り付き合いますので
どうぞいってね









[PR]
# by ace-juku-aomori | 2017-11-09 22:51 | 今日のエース塾

f0363407_14470540.jpg






















こんにちは
エース塾青森校 塾長クリキです。
明日、こちらのチラシが東奥日報の折込で入ります。

このチラシは11月24日(金)にテスト実施の中学校の生徒のための対策講座です。
造道中・佃中・浦町中のテスト対策はこちら(↓チラシが載ってます)
http://acejuku.exblog.jp/28456740/

エース塾では、市内のほとんどの中学校から生徒が通ってきています。
11月24日(金)に実施される学校は数が多いですが、
国語・数学・英語のテスト対策は、その学校のテスト範囲に合わせて、クラスを分けています。
対策の内容は、過去問の演習とポイントの解説が中心です。
ですから、テスト前はテキストではなくて、プリント学習です。

「1教科につき、たった2時間の対策で、点数が上がるんですか?」
と疑問に思う人もいるかもしれません。

その質問に対する答えは・・・
「大幅に上がる人もいるし、上がりにくい人もいる。」といわざるを得ません。
(テスト対策に来ただけで100%魔法のように上がります!と言ってみたい気もしますが・・・)

たった数時間で上げるのは難しい代表例は2つです。
①学校の授業内容を全く覚えていない空白からのスタート・・・
→テスト範囲を1から教えて、問題演習までチェックするのは時間的に厳しい。
ふだんから勉強時間をとる必要があります。
わからないところが多すぎて授業が意味不明になってしまっている場合は、
塾などのサポートを考えましょう。

②塾にきたら満足して、テスト前の家庭学習を全くしない・・・
→いつもより学習量が少なくなって逆効果

ですから、この逆をいく人が、テスト対策で点数を上げやすいと思われます。
よりよいテスト勉強の仕方。
①学校の授業をきちんと聞く。

根本である学校の授業を大事にしないことは、最も効率の悪いやり方です。
習った時点で、テスト勉強は始まっています。

②学校で出された宿題を自力でやり、テスト範囲を見ながらプリントなどの整理もする。
何を習ったか覚えていない状態をなくしておきましょう。
テスト範囲を自分で把握しましょう。
 
③塾でテストで出やすいポイントや気をつけるポイントを聞きましょう。
どの教科もわかりやすく説明します。
 
④塾で問題演習を全力でやってみましょう。

聞いたことを使って解いて、正解できるか試しましょう。
解くときに時間がどのくらいかかっているか、説明したことを使えているかチェックして
勉強の仕方で修正しなければならない点があれば、アドバイスします。

⑤家で見直して記憶を定着させましょう。
「塾で習ったのと同じ問題が出たのはわかったけど、できなかった」を無くすために
塾でやったことを家で見直しましょう。


ちなみに、漢字や英単語など、覚えるべきものは自宅でがんばって覚えましょう。
あきらめないで、ひとつひとつがんばろう。

範囲が多くて大変だ!
難しくなってきた!
と思う人が多い時期です。
ここをグッと堪えてがんばれば、高校受験のときにも役立つ貯金になりますよ!
周りに差をつけることができるかもしれません。

中学校1・2年生のみなさんは
どこの高校に行きたい、とか、将来こうなりたいとかが、はっきりしない人が多いかもしれません。

はっきりしなかったとしても、
自分自身が満足いくがんばりができていたら、OKですよね。
がんばってる自分を褒めましょう!

もっと効率よく勉強したいのに、時間がうまく使えない・・・
わからないところが多すぎてどこから手をつけていいかわからない・・・

悩んでいることがあれば、テスト対策からエース塾に来てみてください。
こうすればいいよ、とアドバイスすることができます。

自己ベストを更新しましょう。


テスト対策のお申し込みは
℡0120-3759-05(15時~22時)

またはホームページのお申し込みフォーム
http://www.acejuku-aomori.com/contact/

LINEでのお問い合わせ、お申し込みもできます。
f0363407_20405104.png









































[PR]
# by ace-juku-aomori | 2017-11-08 17:30 | お知らせ

こんばんは
エース塾青森校 塾長クリキです。

中3の文化部のみなさん、
部活もやっと終わって、これから本格的に勉強を始めよう!というみなさん。

現在、エース塾では中学校3年生の無料体験を行っています。
エース塾でがんばってみることを考えてみませんか?

通常授業の曜日は
水曜日・・・19時~22時
土曜日・・・14時~18時
この2日で5教科の授業を行っています。

ABCDの4クラス編成で授業をしています。
クラスは、塾の模擬試験の結果次第で上がったり下がったりします。
体験のときは、学校の成績と志望校を聞いてクラス分けをします。

自分の点数層にあったクラスで受けると、スピードやわからないところが大体合うことが多いです。
上のクラスでは待たされることが少ないですし、下のクラスではついていけないということが少ないでしょう。
かゆいところに手が届くように、生徒たちの顔をしっかり見て授業をしています。

また、同じ志望校の人が多いですから、周りに比べて自分はどうなのか、感じることができます。
先生から受ける刺激だけでなく、同じ志望校の仲間から受ける刺激は大きいものです。
「みんなががんばっているから、自分もがんばれる」

今一緒に勉強しているメンバーが、春には同級生になります。
高校に入ってすぐ知っている人がいっぱいいるとちょっと心強いかもしれません。

苦手になっているところを、すくいあげる仕組みもちゃんとあります。
A.S.A.P講座という、自分の苦手な単元だけを選んで受けられる講座があります。
個別指導を追加で受けることもできます。
自習に来て質問することができます。
「指名補習」という、塾から指名を受けて強制?される補習もあります。

エース塾の特徴は
5教科の専任講師が、毎日、青葉2丁目のこの校舎にいる、ということです。
講師の授業がないときは、自習で来ている人たちの質問に答えることができます。
月曜日~土曜日まで、5教科の質問に答えられます。

入試まであと4ヶ月しかありません。
エース塾の講師はみんな一生懸命がんばっている生徒の姿を見るのが大好きです。
がんばっている人の応援をしたくて、助けたくてたまりません。
自分からガンガン質問をしに来てくれると嬉しくてもっと教えたくなります。
点数をあげようと必死なひとと一緒に喜びを分かち合いたいのです。

中学校3年生の皆さん、
エース塾を使いたおして、合格を手に入れませんか。

今の点数がどうだから…というよりもまず、
自分がどうしたいのか、目標がはっきりしている人のほうが点数が上がりやすいです。

相談してください!

春に一緒に笑おう!!

http://www.acejuku-aomori.com/contact/
↑資料請求、お問い合わせフォームです。




[PR]
# by ace-juku-aomori | 2017-11-03 18:00 | お知らせ

f0363407_18380893.jpg










































こんばんは、エース塾青森校 塾長クリキです。

冬期講習会の受付開始です!!

中1・中2の11月入塾特典は結構大きいです151.png
塾をご検討中でしたら、テスト対策と同時のお申し込みが大変お得です。
*テストのない、南中生も、もちろん特典があります。
①入塾金15,000円→無料
②11月、12月月謝→無料
③冬期講習/バス送迎→割引
④テストがある学校はテスト対策も無料
(教務管理費のお支払いで入塾となります)

部活があるから、通えるかしら?とおっしゃる方!
大丈夫です。
部活応援コースがあります。
来年の中3夏で部活を引退するまでテスト前に集中特訓する通塾コースがあります。
3月期末対策、4月春期講習会、5月中間対策、6月期末対策が対象です。

来年の中体連後に本格的な入塾を検討されている中2のみなさんには
一年後を視野に入れて、この冬からの継続的な通塾計画をご提案します。

中学生は11月30日(木)まで、小学生は12月2日(土)までのお申し込みで
バス送迎が無料です。

ご兄弟姉妹でのお申し込みは下のお子さんが半額です。

お問い合わせ、お申し込みは
ホームページの資料請求フォーム、またはLINEからどうぞ。
http://www.acejuku-aomori.com/







[PR]
# by ace-juku-aomori | 2017-11-02 18:54 | お知らせ