【チラシ】冬期講習生★受付中!

f0363407_18372356.jpg







こんばんは
エース塾青森校 塾長クリキです。

冬期講習会のお問い合わせ・お申し込みは
℡0120-3759-05(フリーダイヤルみんな合格レッツゴー)

または
ホームページの資料請求フォームかLINEにて
http://www.acejuku-aomori.com/

お願いいたします。


12月がはじまりました。
中学3年生のセンパイが、一生懸命勉強しているのを見たり
三者面談があったりして
中学1・2年生の皆さんも、志望校や倍率について、関心が出ているようです。

今日も
中学校2年生が、塾の事務室に勢いよく入ってきて
「南高校に入るには本番で340点、350点くらい取ればいいって言われたー」
と言っていました。
「本番でね。でも、大学とか入ってからのこと考えれば370、380点取って入ったほうがいいんじゃない。」
「じゃあ、定期テストでは400とか?」
・・・
などなど、普段から、センパイたちはこの高校に○○点とって入ってるから
この点数を目指してがんばろう、などと話していますが
三者面談があって、学校の先生から点数の話をしてもらって初めて
もう一度自分の目標を確認したくなるのだなーと思いました。

エース塾では、5教科の学習のやり方を教えるだけでなく
進路情報も少しずつ授業中なり、休み時間の雑談で伝えていって、
意識を高めるようにしています。
・青森市の高校はこんなところがある
・こんなレベルである
・各高校では勉強する内容が違う
・その先の進路はこういう風になっている人が多い
・自分の夢や希望によって高校選びが変わってくる
・この時期に最低限やるべきことはこれ
などなど。

ちょっとずつ言っていくことで
最初は関心が無かった人でも、必要になったときに
「あの先生が前に言ってたな。」
と思い出してだんだん、自分のこととして捉えられるようになっていきます。

塾に通わせる意味って
こういう所にもあるのではないでしょうか?








[PR]
by ace-juku-aomori | 2017-12-01 18:59 | お知らせ