こんにちは
エース塾青森校 塾長クリキです。

昨日、塾の10月の日程表がおうちに郵送されていたと思いますが
中3のカレンダーに間違いがありましたので、訂正いたします。

☆★☆10月の中3の日程☆★☆

10月4日(水)19時~22時 通常授業
        全県テスト〆切(5日でもOK)

10月7日(土)18時~21時30分 通常授業

10月9日(月)18時~ボウリング大会

10月11日(水)19時~22時 通常授業
         漢字検定〆切

10月14日(土)文化祭のため休塾日

10月16日(月)模擬試験【中3全員!!】14:30~19:00

10月18日(水)19時~22時 通常授業

10月21日(土)14時~18時【←時間変更!!これから土はずっと!!】

10月25日(水)19時~22時

10月28日(土)14時~18時


この他に、
ASAP講座を申し込んだ場合は、その日も塾がありますし

f0363407_10455151.jpg




































南中3年生は、希望制のテスト対策があります。
10月24日、26日、27日が増えます。

以後、このようなミスをしないよう、気をつけてまいります!!

ご不明な点があれば、
℡0120-3759-05
フリーダイヤル みんな合格 レッツゴー!!

又は
LINEでお問い合わせください。
24時間以内にはお返事しますので↓お友達追加よろしくお願い申し上げます。



f0363407_21303826.png















[PR]
by ace-juku-aomori | 2017-09-30 17:02 | お知らせ

こんにちは
エース塾青森校 塾長クリキです。

毎年10月になると塾生を対象に「家庭訪問」を行っています。

家庭訪問、と呼んではいますが、最近は塾に保護者の皆様がいらっしゃっての面談の形が多くなっています。

私どもの塾では送迎バスを行っていて、大体の生徒さんのお宅を把握していることもあり
ご足労いただくのを省くこともできますよ、という意味合いで「家庭訪問」という名前を使い続けています。

お子さんの様子をお伝えし、ご要望を吸い取り、改善につなげていく場です。
特に、おうちの中に入りたい!っていうわけじゃないので、安心してください106.png


さて、家庭訪問で、これまで、たくさんの保護者の皆様のお話を聞いてきたわけですが、
過去の塾生の中には、ものすごくできる子たちもたくさんいました。
小学生の全国テストで県1位とか、中3の全県テストで県1位、というレベルの生徒たちです。
その後はドクターの道にすすんだり、東大に入ったり・・・
もう4・5年以上?も前のことですが
何食べたらそんなに勉強ができるようになるの?
どう育てたらそんなにできるようになるの?という純粋な興味から
お母さん方に「どうやったらそんなにできるようになったんですか?」
「小さいときから何か気をつけていたことってありますか?」と聞いてみたことがあります。

あるご兄弟で塾に通われていた方は、こうおっしゃっていました。
「私は学校の教科書で習ったことを必ず一緒にやってみるようにしていました。
 たとえば教科書でアサガオのことが載っていたら、夏休みに一緒に育てるとか・・・
 教科書のことをちゃんと理解するように、復習させてました。」
そのお母さんは、学年を先取りするのではなく、習ったことへの理解を深めるように
小学校の低学年から意識していたそうです。
こちらのお母さんは「特別なことはしていない」とサラリ、と言っていましたが、
教科書で習ったことを一緒にやるには、お母さんも子どもたちの教科書に目を通して把握している必要があります。
そこは、なかなかできることじゃないな、と思いました。

小学生で「できる子」というと学年を飛び越えて先取りしているのが「もう○年生まで行ってる、スゴイ」となりがちですが
「学校で習っていることをおろそかにしない」「習ったことを忘れない」という習慣付けを小さいときからするのが大事なんだなーと
学ばせてもらいました。



もうひとり、別のお母さん。

正確には塾生ではなかったのですが
小学生のときから講習会にはほとんど毎回来てくれた常連さんでした。
「うちの子は運動が苦手だったから・・・」とご謙遜しつつ教えてくださいました。

「うちでは、小さいころから、とにかく休みの日も毎日必ず勉強する時間を作りました。」
「勉強しないと何か気持ち悪い、という習慣にしてしまったんです。」
とおっしゃっていました。
そこのお宅では、リビングに勉強机を置いていて、お子さんが勉強している間は家族はテレビは見ないと決めていたそうです。
中学生になって「自分の部屋に勉強机を持っていこうか」という話になったとき
お子さん本人が、リビングで勉強するのを望んだので、親はテレビを見たいと思っても見れないんですよーと笑っておっしゃっていたのが印象に残っています。

これも、簡単なようでいて、なかなかできることではないな、と思いました。

・・・後日、大学生になった本人に聞いてみると・・
なんと高校生になって大学受験期もリビングの勉強机で一日中勉強していたそうです!
・・・・お母さん、よくがんばりましたね・・・

私なんて、乳幼児の脳にテレビは良くない、見ても2時間まで!と聞いても、ついつい付けっぱなしにしてしまう日があります。
また、母親がそうしようとしても、父親の協力も得ることはなかなか難しい場合も多いのではないでしょうか。
「わが子の能力を伸ばそう」という意志統一がしっかりされて、チームワークが良い家族にならないと真似ができないなあと思ってしまいます。


私もまだ小さい2人の子どもを育てていて
発達の仕方や個性はそれぞれだなあと思います。
子ども本人が持って生まれた資質というものは、確実にあると思います。
運動能力、ことばが早い、遅い・・・
同じように育てたら、みんなが超できる子!になるとは限りません。
でも、なるべくなら、子どもの能力をグングン伸ばす素地を作って
学童期以降、気力いっぱいで取り組める子になってほしいなと願ってしまいます。

2人のお母さんに共通していることは何だろう?
と考えてみると
①小さいときから習慣付けするように仕向けている
②勉強にネガティブなイメージを持たせていない
 (お母さん自身が気負いすぎていない)
③一緒に楽しんだり見守ったりする雰囲気で子どもが安心して取り組める
ということが浮かびました。


そして、親は子どものためなら、少しくらい(いや、少しじゃない?)我慢して
大事なことのために協力することが大切なのかなあ、と思います。

















[PR]
by ace-juku-aomori | 2017-09-28 17:48 | うるおい

ASAP講座始まります

f0363407_10455151.jpg
こんにちは
エース塾青森校 塾長クリキです101.png

涼しいを通り越して、寒くなってきましたね。
私は寝ている間の体温調整がうまく行かず、喉が痛くなってしました。

すっかり秋ですね。

季節が変わるとますます入試が近づいている実感が湧いてきますね。

さて、10月からはいよいよASAP講座が始まります。
アサップ、じゃなくて、エーエスエーピーと読んでください♪
After school ACE project の略で
放課後部活で頑張ってた君たちが
こんどは受験勉強に熱くなって頑張るんだよ❗️という願いを込めた命名です。

一般的にASAPといえば
as soon as possible(できるだけすぐに)
の略です。


10月からはできるだけ早く、受験勉強を本格化させましょう‼️

入試、模試に向けて何から勉強したらよいかわからないという人にもうってつけの講座です。

苦手な教科、単元だけを選んで
欲しいところだけ!受けられます101.png

ASAP講座は塾生が対象です。

今年度は、まだ若干名中学3年生の座席が残っています‼️
やる気だけはあるけど、何から手をつけて良いか❓❓な人、効率良く勉強したい人、
来年の同級生達と一緒に勉強しませんか❓

勉強の仕方で悩んでいる人は、
まずは、相談してみてね❗️
一緒に考えよう102.png

お問い合わせは
0120-3759-05
フリーダイヤル みんな合格 レッツゴー!ですよ







[PR]
by ace-juku-aomori | 2017-09-27 16:21 | お知らせ

☆エース塾10月の予定☆

こんにちは、
エース塾青森校 塾長クリキです。

すっかり秋ですね。エース塾の休塾日をお知らせします。

☆毎週日曜日はお休みです。
☆10月9日(月)祝日なので休塾日です。
☆10月13日(金)14日(土)は休塾日です。
 (市内中学校で文化祭が行われるため)


☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★
中学生の皆さん、
10月9日(月)体育の日は
エース塾中学生100人でボウリング大会がありますよ!

18時塾集合!18時30分ラウンドワンにてゲーム開始!!
参加費は1,680円(3ゲーム、貸靴、ドリンクバー込み☆)
1チームは3・4人101.png
講師を入れちゃってもOK164.png

塾生以外のお友達を誘っても中学生ならOK!
バス送迎も行います!

個人優勝者には
16,000円相当の個別指導券!!20コマ分!!+景品

チーム優勝メンバー全員に
8,000円分の個別指導券!!10コマ分!!+景品

ブービー賞(最下位から2位)の人にも
8,000円分の個別指導券!!10コマ分!!+景品

ボウリングは下手だから…やったことがないから・・・なんて気にしなくて大丈夫!
10月9日はみんなで楽しもう!


f0363407_16465271.jpg





[PR]
by ace-juku-aomori | 2017-09-26 16:49 | お知らせ

私は教育(大好き)ママ

エース塾青森校 塾長クリキです。

私は3歳と1歳の2人の娘を育てています。

私は教育大好きママです。
教育ママ、というとなんだかネガティブな印象を感じるので
教育(大好き)ママと自称したいと思います。

職業柄、子どもの教育にはとても興味があります。
そして、子どもたちの能力をできるかぎり伸ばすことができたらいいなと願っています。

胎教から始まって、幼児の通信教材、英語教材、幼児教室・・・
巷にあふれる早期教育へ知らず知らずにいざなわれ、どんなものだろうという興味に勝てず
実験台とばかりに色々試してみちゃっています。

色々やりすぎると
まさに故事成語「助長」のようになりかねない・・・148.png
とは思いますが、
しかし!
私はズボラなので、子どもを追い詰めるほど、根気よくしつこくできないなーと感じています。

毎日続けると、きっと効果が高いなーと思うものがあったとしても
つい忘れてしまったり、子どもが違う遊びに夢中だったりするとそのままになりがちです。

でも、それでいいと思っています。
幼児期は「お勉強」をするのではなく、あくまでも「遊びを通した学び」が大事で、
親にできることは誘導して一緒に楽しむことなのかな、と思っています。

小さくても本人には意思があると思うので、そこはしっかり汲めるように
ちゃんとみていきたいと思っています。


ところで
私が一番力を入れている(?)のは、毎日の英語のかけ流しです。
CDをかけたり、DVDをみたり。
絵本を読んでみたり、英語で話しかけてみたり、歌ったり、踊ったり…。

私が英語が好きなのでごり押し気味にした結果、
子どもの口からは自然と英単語や文も出てくるようになりました。


そんな今日、子どもたちと英語でダンスして楽しむイベントに参加してきました。
普段聞いている歌やフレーズを使って、外国人の先生が、踊ったり話かけてくれるイベントです。

「ダンスのイベントに行くよ、行く?」
というと
「行く」
と言っていた長女(3)なのですが
「でも、絶対踊らないよ」と言われてしまいました119.png
そして実際、多くの子どもたちが楽しそうに踊っている中、
後ろのほうで寝そべったり、「ママ、もう帰ろう」と言ってみたり。

三つ子の魂百まで、といいますが
人の生まれ持った性格って本当にそれぞれだなーーーと思います。

子育てっておもしろいですね。


















[PR]
by ace-juku-aomori | 2017-09-23 22:19 | 子育てを通して感じたこと

中学生の音読

こんばんは
エース塾青森校 塾長クリキです。

最近、中学生の英語を教えるときに、音読を積極的にさせています。

読み方を教えながら同じ単元を5回音読させると
苦手な人でもスラスラ読めるようになり、内容がだいぶ頭に入るようです。
1最初は後に続いて読ませ
2わからない単語がどれか読み方を正してあげ
3単語の意味を確認し
4文の意味を確認し
5仕上げにひとりで読ませる
という方法です。
5回読んだ時点でスラスラ読めずにつっかかる場合は、上手になるまでさらに読ませるといいです。

音読には、中学生は「えーそんなことさせるの?」っていう顔をしますが
実際上手に読めるようになると達成感があって結構楽しいものです。


得意な子には、音読をさせた後に暗唱することをお勧めします。
中学校1年生の教科書の文なら早い子はレッスン1つを10分くらいで覚えきります。

割とお母さんと勉強するのが好きなお子さんなら
中学生でも一緒にやれると思います。
英語が好きなお母さん、ぜひ、試してみてください。

必ず学校で習った後に行ってください。
テスト範囲をスラスラ読めるようにするのは効果的だと思います!



英語が苦手になっている中学生は、「何度書いても単語が覚えられない」という人が多くいます。

単語が覚えられない理由は、いくつかあると思います。
①アルファベットの区別がついていない
⇒たとえば「エフ、エル、ユー、エフ、エフ、ワイって書くよ」と説明してもエルってどうやって書くの?という感じだと単語を覚えるまで大変です。
 中1で超苦手な人は、夏を過ぎた今の時期になってもアルファベットが曖昧な人がいます。


②読み方がわからないままなので、記憶のとっかかりになるものが少ない
⇒たとえば、fluffyと書いて「フラッフィー」と読む、ということを学校で習ったあとでもわからない人が結構います。
 教科書に発音記号が書いてありますが、発音記号をマスターしている中学生は少数派。
 今どきカタカナで振り仮名をふる指導など学校でするわけもありません。
 わからない読み方を知る方法としては、先生に聞く、教科書ガイドを見る、Google翻訳で音声を聞く、などの方法があると思います。
 私は苦手な人にはあえてカタカナを振らせてでも、その単語に対するとっかかりをつけたほうがいいと思っています。
 意欲・興味と能力に応じて、発音記号も教えています。 
  

③ローマ字の知識が乏しい
⇒ヘボン式ローマ字の読み方は英語単語を読む手がかりとなり、覚えるときもローマ字読みっぽく考えてみて、覚えようとする人も多くいます。
 ローマ字の読み方自体、ほとんど知らなければ、これまた記憶のとっかかりになるものが少なく、不利です。


④フォニックス的な知識が少ない
⇒フォニックスは英語のつづりと発音の関係を体系的に説明したものです。
 例外もたくさんありますが、eaでイーと読むことが多いよとか、ooでウーかウッと読むな、とかいう決まりがフォニックスを学ぶと身につきます。単語を暗記していく中で、決まりを体得していく人が多いですが、中1の最初から「教科書に出てきた単語は覚えるものだ」という意識がなければ、決まりに気づくのが難しいでしょう。覚えるのが大儀だ→決まりが身につかない→覚えるのが大変・・・の無限ループに陥ります。塾では折に触れて「こういう決まりがある」と教えています。


⑤カタカナ語や英語の音が極端に苦手
⇒たまに振り仮名のカタカナを正確に書けない人がいます。
 また、「compartment、コンパートメントだよ」と教えても耳で聞いた日本語風の発音の「コンパートメント」でさえ自分の口でなかなか再現できない、というケースもあります。
 時間をかけて一つずつ教えていけば、数ヶ月後には、良くなってきます。


音読させてみると、どの単語がわかっていないのか
どういう風にわかっていないのか、それとなくその人の段階をチェックすることもできます。

英語は言語なので、やっぱり口に出して覚えた方がいいです。
自分で発音の仕方がわからない、知らない単語は、いくらリスニングの練習をしたとしても聞こえてこないのではないかと思います。



おうちでの学習に音読、取り入れてみたらいかがでしょうか!










 

[PR]
by ace-juku-aomori | 2017-09-22 22:43 | うるおい

テスト前ですよ!

こんばんは
エース塾青森校 塾長クリキです。

昨日は敬老の日でしたね。
ハンバーグやさんに夕ご飯を食べに行ったのですが
いつもよりおじいちゃんおばあちゃん率が高かった気がします。

私は、長女(3歳)が保育園で描いたおばあちゃんの絵が
スーパーに掲示されていると聞いたので
わざわざ大雨の中、見にいきました。
後で返却されるのに、親ばかだなーって思います…102.png



さて、中学生のみなさん。
中間テストが近づいて来ましたよ!

エース塾では、塾生には「強化講座」でテスト前に得点力を強化しております!!

今日は中3理科の細胞分裂の講座がありましたーーー

f0363407_20470647.jpg





















説明の後は小テストで

f0363407_20472840.jpg

















すぐに満点にしましょう
正解したら
こんな風にほめてくれるよ!!!
f0363407_20464461.jpg

















みんなのほっぺが上がってる104.png

f0363407_20463307.jpg

















理社の教科講座は、塾生になると無料で受けられます。

エース塾に初めて来る人も無料でテスト対策を体験できます。

点数を上げたい方、やる気に応えますので
ぜひ来てください。


お申し込みは
℡0120-3759-05
フリーダイヤル みんな合格 レッツゴー


LINEで話しかけてくださってもOKです。
f0363407_21303826.png

















[PR]
by ace-juku-aomori | 2017-09-19 21:00 | 今日のエース塾

こんばんは101.png
エース塾青森校 塾長クリキです。
私は今日は、五所川原校に用事があったので
午前中から五所川原市のエルムの街ショッピングセンターにいきました。
ラーメン街道でラーメンを食べ、ミスタードーナツのランタン型のドーナッツを食べました。
食欲がとまりません。
秋だからですね!!!きっとそうだ!!!

今日は秋の中体連で
中学校1・2年生はクタクタになったらしく
欠席が多く、個別の教室はガラガラ・・・105.png

f0363407_20580672.jpg




















天気が良かったので
外の部活の人はまた日焼けしちゃったのではないでしょうか。

中体連が終わったら、中間テストですね。



9月29日(金)にテストがある学校は、↓の日程で対策を行います。
f0363407_18251489.jpg























10月2日(月)または3日(火)にテストがある学校は↓の日程になります。
f0363407_18434864.jpg






















テスト対策は
エース塾の利用が初めての方は無料体験できます!

社会・理科・国語の追加講座も無料!!

追加講座を含めて何日間来ても、バス送迎も無料!!!

テストの点数を上げる気があるあなたに、ぜひ、来てみてほしいです。

















[PR]
by ace-juku-aomori | 2017-09-16 21:13 | 今日のエース塾

こんばんは
エース塾青森校 塾長クリキです。
今日は、八戸に行って塾長のセンパイたちにアドバイスをいっぱいもらってきました。
本当にありがとうございます!元気でました。


さて
三内中学校でのテスト実施日が27日(水)に変更なったということで
中間テスト対策の国・数・英講座の日程が下記のとおりになります。

中1の日程
9月19日(火)19:00から21:10
9月26日(火)19:00から21:10

中2の日程
9月22日(金)19:00から21:10
9月25日(金)19:00から21:10

中3の日程
9月21日(木)19:00から21:10
9月23日(土)18:00から21:30

国語・社会・理科の追加講座の日程については
お問い合わせください。

エース塾のテスト対策が初めての皆さんにかぎり
無料体験できます!

★入塾すれば定期テスト対策は全て月謝のみで利用できます。

お問い合わせは
℡0120-3759-05
フリーダイヤル みんな合格 レッツゴー



[PR]
by ace-juku-aomori | 2017-09-14 20:34 | お知らせ

中2Dと私

こんばんは
エース塾青森校 塾長クリキです。

いま、金曜日の中2Dクラスで使うプリントを作り終えたところです。
最近の私は、中2Dクラスの人たちがどうやったら国語にやる気が出てくるか、楽しんでくれるか、四六時中考えています。

夏休みが終わって2週間以上たちました。
例年、中学校2年生の週2国数英のクラス編成はA・B・Cの3クラス編成だったのですが
①授業のすすめやすさ
②成績を上げやすいメンバー構成か
③子どもたちをもっと勉強のほうに目を向けられるか
などについて講師間で話し合った結果、4つ目のクラスを作ることにしました。

4つ目のクラスの国語を私が担当することになったのですが
(私は英語が一番得意で、国語の通年の授業を担当するのは久しぶりです)
このクラスのメンバーは国語はそんなに大好きではないようで・・・
私が一生懸命熱く説明しようとすればするほど、魂は抜け、白目を剥いている…(ように見えた)

なんとか楽しく鍛えられる方法はないものか…


最近テレビのバラエティ番組でフィットネストレーナーのAYAさんをよくみるのですが、皆さんご存知ですか?
有名モデルや芸能人が通う、自身もバッキバキに腹筋の割れた美人トレーナーです。
色んな種類のキツイ運動を短時間ずつで組み合わせたメニューを、みっちりトレーニングしていくのですが
それをトレーナーのAYAさんが、ちくいち監視しているんです。
内容はかなりきつい、スパルタチック、だけど効果があるから人気がある、そんな感じに見えました。

私はこれをみて
「ちょっとあの子たちにこういうのやらせてみたいな」
と思いました。


そこで
9月11日月曜日の国語の授業では
①漢字の読みを35個覚える
②音読
③読解問題2問
というメニューをそれぞれに向けた組み合わせでやらせて、クリアしたら次、と実際に生徒が場所を移動して勉強することにしました。
(いつもは座席指定です)

しかも、きちんと覚えたり、問題に正解すれば、休み時間が増える!!

スタート地点をある人は漢字から、ある人は音読から、ある人は問題からという風に定めることによって
答えの教えあいや、無駄に「自分は遅い」という劣等感を持つこと防ぎました。

授業中に歩いたり、音読するという身体作業を加えることによって
彼らの活性化になって夢中になればいいな!という願いを込めて。


結果としては
時間前に終わらせた子2人。
あとの子たちも、全てのメニューをこなして、漢字の読みもしっかり覚えたようでした。
生徒たちには言わなかったけれども
本当は読解問題は1つやれればいいかなーと思っていたのに2つもやれたので
自分が「必要だ」と思うようなものを「やんなきゃ」という意識でやれば
いつもよりも力を出すことができて、そういう風に負荷をちょっとずつかけていくことによって
君の勉強筋肉もきっとムキムキになれるよ!!
と思いました。


みなさんが希望をもっと持って、自信をつけられますように!
継続は力なり。
だから私も色々考えてやってみたいと思います。



ちなみに
その国語のすぐ後の数学の授業で
2人の生徒が鼻血を出していたそうだけど、がんばると鼻血出る体質とかじゃないことを願います。













[PR]
by ace-juku-aomori | 2017-09-13 21:10 | 今日のエース塾